お仕事インタビュー!

現役管理者に聞く、デイサービス施設の仕事の1日のスケジュールはどうなっているの? (午後偏)

軽いスポーツやお菓子作りなどのレクリエーション、体操などをして、送迎まで楽しく過ごしていただいています。

お話をお伺いしているデイサービス施設の利用者様は、午前中には健康チェックや貼り絵などの軽いレクリエーションしながら比較的ゆったりとしたスケジュールを過ごしていらっしゃるようです。

では午後のスケジュールはどのようになっているのでしょうか?

今回は前回記事に引き続き、現役管理者さんにお聞きした、デイサービス施設の仕事の1日のスケジュールはどうなっているの?(午後偏)について、インタビューをお送り致します!

※午前編はこちらをご覧ください

昼食が終わってからは、どのようなスケジュールになりますか?

昼食後、まずは口腔ケアをします。例えば、歯磨きをしたり、入れ歯の方は外して洗ったり、うがいをしたりですかね。うちの施設では午後の活動は14時から始まるので、あとは自由時間になりますね。

お昼寝をされる利用者様もいらっしゃったりしますか?

それが、うちの施設の利用者様はみなさん寝ないんですよ。横にもならないので、脳トレプリントをしたり、塗り絵をしたりしながら過ごしていらっしゃいますね。

そして、午後2時から再びレクリエーションですか?

はい、午後のレクリエーションは比較的活動的なことをしています。例えば、お手玉をしたり、輪投げをしたり、パットゴルフのようなことをしてみたり。あとは、歌をうたう日もありますね。

何か貴社の施設で特徴的なレクリエーションはありますか?

おやつレクリエーションかな?手作りのお菓子作りを月に何日かは取り入れています。

楽しそうですね。利用者様全員が参加されるのですか?

そうですね。利用者様全員でお菓子作りをしてもらいます。他にもお昼ご飯を利用者様で手作りする調理レクリエーションもあるんですよ。

具体的にはどのようなものを作るんですか?

サンドイッチとホットドックとか、冷麺とか、ピザとナポリタン、ひな祭り寿司、巻き寿司、餃子とかも作りますよ。

バリエーションが多くてびっくりしました。利用者様は包丁も使われるんですか?

そうです。利用者様は主婦の方が多いので、とても上手ですよ。たとえ計算などができなくなったとしても、手は自然に動くというくらい、包丁さばきは見事ですよ。

楽しそうですね!準備する側のご苦労はあると思いますが。

企画書がいるので、何をしようか考えるのは確かに簡単ではないですね。でも、利用者様と一緒に料理やお菓子を作ることはとても楽しいです。利用者様が喜んで下さることが励みになりますね。先月はアジサイのお菓子を作り、お抹茶をたててお茶会をしたんですよ。

管理者

利用者様の反応はいかがでしたか?

とても好評で、皆さん喜んでくださいました。だから、今月は練り切りを作ってまたお茶会をしようかなと思っています。

その後のスケジュールはどうなっていますか?

午後3時15分からがおやつの時間なんですよ。午後のレクリエーションがお菓子作りの日は、作ったお菓子を食べます。そうじゃない日は、昼食を作って下さっている栄養士さんが手作りのお菓子を用意して下さいます。

昼食もおやつも手作りなんてとても素敵ですよね。その後はそろそろ帰る準備ですか?

いえいえ、3時45分から30分間程度、しっかりと体を動かす体操をします。やっぱり、日常的な動作が維持できるように全身の運動はとても大切なんですよ。例えば、首を動かしたり、新聞紙をまるめたものや、タオルを使ったりする体操も行っています。

体操もオリジナルというか手作りなんですね。

そうですね、もちろん体操のひな型はあります。それを参考にしながら利用者様の健康維持に必要な体操にアレンジしているという感じでしょうか。

なるほど。それが終わったら送迎になりますか?

介護保険の関係で、デイサービス施設に最低7時間はいないといけないんですよ。だから午後4時半までは施設内で過ごして頂いて、そこからゆっくりと帰る準備をしてから送迎車に乗って頂いています。

その後、送迎車がすべて施設に帰ってきたら、その日の反省も含めて情報共有のために終礼をしています。ちょっとしたミニカンファレンスみたいになることもありますね。

職員の方々が帰宅されるのは何時頃ですか?

送迎の時間にもよりますが、定時は17時30分です。終礼が盛り上がったら18時30分くらいになることもありますね(笑)もちろん、子供さんのお迎えなどがある人には定時で帰ってもらっています。

職員の方の出勤時間は何時くらいでしょうか?

仕事は8時半からなので、それまでには出勤しています。私は家が近いほうなので子供たちを送りだして8時過ぎに出ても間に合います。

最後に、介護の仕事に興味のある人にメッセージをお願いします。

うちのデイサービス施設は、利用者様にゆったりと静かに過ごしてもらえるように、という考えの施設です。すべてのデイサービス施設が同じ考えではないので、デイサービス施設での仕事に興味がある人は、自分の資質や特技が活かせるような施設を選ぶことで、やりがいを持って仕事に取り組むことが出来ると思います。

なので、興味を持った求人がどんな施設なのか、面接で聞いてみるのも手ですし、事前に岡山介護求人センターさんに質問してみるのも良いと思います。

色んな情報に触れて、自分に合いそうな施設を見つけて下さい。

※この取材内容は、全ての介護職、および介護業界の実情にあてはまるとは限りません。

お仕事インタビューの一覧へ